https://akiaora-media.com

歴史や遺産

【ニュージーランド】なんじゃこりゃ!マタカナの公衆トイレがアートすぎ!

アバター

Akiko(あっこぷ )

「暮らすように旅をする」フリーランスレポライター。移住と旅行のいとこどりな「旅留学」の提案者。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。

 

ニュージーランドには、数多くのユニークなトイレが存在します。

 

今回は、その中でもMatakana(マタカナ)で発見したアーティスティックな公衆トイレと、その経緯について紹介します。

 

AKIko
Kia Ora! ライターのAkikoです。

驚きのデザインは「え?これ本当に公衆トイレ?」とびっくりしますよ!

 

 

ツイッターはこちら!

※記事の更新情報もつぶやきます!

 

マタカナの入り口すぐに...

 

オークランドから車で45分のところにある"Matakana(マタカナ)"は、当メディアでも一押しのオシャレで可愛いエコビレッジ。

アクセスも良さもあり、週末の人気トレンドスポットです。

 

こちらもCHECK

【女子旅にぴったり】オシャレなエコビレッジ"Matakana(マタカナ)"の魅力

  皆さんは「ニュージーランドのイメージ」と聞かれると、何が思いつきますか? 筆者のツイッターで聞いてみると、このような結果に。   “この中”で皆さんの「ニュージーランドのイメー ...

続きを見る

 

マタカナの入り口にあるラウンドアバウト(環状交差点)にある、アイコニックなオーガニックカフェ、Oob Organic Cafeの反対側を見てみると...

 

 

わ!なんだこれ

不思議なオブジェを発見

 

真正面から見ると、こんな感じ。

 

 

風景に溶け込み、なんとも不思議な雰囲気です。

 

アートの正体は公衆トイレ!

 

実はこのアートこそ、マタカナの公衆トイレ

オシャレすぎて、用を足すのをためらいます(笑)

 

ちなみに

海外の公衆トイレは有料なことが多いですが、このトイレは無料

中は非常に清潔!清掃も十分に行き届いています。

トイレットペーパーもバッチリ完備されていました!

 

AKIko
日本だと普通なことですが、海外だとこのようなことにも驚きます(笑)

 

地元の大学生がデザインし、7年かけて完成

-- GoogleMap ストリートビュー(撮影日2020.7) より

 

地元の芸術学生であるSteffan de Haan(ステファン・デ・ファーン)がデザインしたこのトイレ。

ユニークなトイレの形状はボートの船体を表しており、この地域のボート製造の歴史からインスパイヤされたもの。

 

2009年に完成したこのトイレですが、完成までには、なんと7年の歳月を費やしたそう。

 

さらに詳しく

標準的な予算の約3倍にもなる40万ドルと言う建設費は、最初は反対も起きたそうですが、その後「ニュージーランドのユニークな公衆トイレ」として有名に!

2002年にオープンしたMatakana villageと合わせて観光客の誘致にも成功。

今では、オークランダーの週末のトレンドスポットになっています。

 

トイレ内の様子(YouTube)

 

トイレはバリアフリー&ユニセックスとなっており、中は天井が高く、開放的。

内の様子はYouTubeで少しだけ撮影しています。

 

【動画】【ニュージーランド】女子旅にぴったり!エコとオーガニックの街、マタカナを街歩き

 

AKIko
3:46秒あたりから出てきます!気になる方は合わせてチェックしてみてください

 

しかし最近は、トイレ内の落書き(木で建てられた外壁への引っかき傷)が問題となっているとのこと...

 

最後に|合わせて読みたい

 

以上、Matakana(マタカナ)にある、アーティスティックな公衆トイレのご紹介でした。

写真で見るより実際の方が圧倒されるので、ぜひ訪れてみてくださいね!

 

AKIko
そして、帰りは美味しいオーガニックアイスをどうぞ!

 

こちらもCHECK

【マタカナ】可愛いオーガニックカフェ"Oob Organic Cafe"の絶品アイス!

  当メディアでも一押しの、オシャレで可愛い"Matakana(マタカナ)" オークランドから車で45分の場所にある、週末のトレンドスポットです。   今回はそんなマタカナある、フ ...

続きを見る

 

アクセス

住所:4772252, Matakana 0985 New Zealand

 

 

ツイッターもフォロー!

※海外情報を毎日更新中!

--- 引用
thecuriouskiwi NZ travel blog
:NewsHub NZ(2009.4.11)

 

情報は公式HPより引用しておりますが、最新情報等につきましては、ご自身でのご確認をお願い致します。

意見や感想等はライターの個人的主観となります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Akiko(あっこぷ )

「暮らすように旅をする」フリーランスレポライター。移住と旅行のいとこどりな「旅留学」の提案者。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。

-歴史や遺産
-, ,

© 2021 Akia Ora Media