https://akiaora-media.com

ショップ

【日本未上陸】ニュージーランド生まれのスキンケアブランド"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"

2021-01-14

アバター

Akiko(あっこぷ )

「暮らすように旅をする」フリーランスレポライター。移住と旅行のいとこどりな「旅留学」の提案者。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。

 

オーガニック先進国、ニュージーランド。

 

スキンケアに関しても、こだわりを持った良質なオーガニックブランドが多く、最近は日本でもニュージーランドブランドのものを見かけることが増えました。

今回は、そんなニュージーランドコスメの中でも、ネクストブレイク間違いなし日本未上陸のブランドをご紹介します。

 

AKIko
Kia Ora! ライターのAkikoです。

私も愛用しており、製品の質の良さはお墨付き!

お土産にも最適ですよ。

 

ツイッターはこちら!

※記事の更新情報もつぶやきます!

 

ニュージーランドの老舗化粧品会社

"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"は1951年設立のニュージーランド生まれの老舗スキンケアブランド

 

日本ではあまり知られていませんが、ニュージーランドでは空港の免税店でも取り扱われている権威あるブランドです。

 

ポイント

プロダクツは全て"made in New Zealand"

経営も100%ニュージーランド人で行うこだわりよう。

成分は限りなくオーガニックのものを使用しています。

 

"Wild Ferns"が提供する5つの価値

"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"は顧客に「5つの価値」を提供しています。

OUR VALUE(5つの価値)

1. Natural skincare from New Zealand

(自然派スキンケアをニュージーランドから)

2. New Zealand is our inspiration

(インスピレーションはニュージーランドから)

3. Ingredients that make a difference

(様々な種類のイングリーディエンツ)

4. You can feel good about Wild Ferns skincare

(気分が上がる気持ちをワイルドファーンスから)

5. Quality you can trust from a family business

(ファミリービジネスで信頼のクオリティーを)

---Wild Ferns公式HPより引用(筆者翻訳)

AKIko
この5つの価値は公式HP(英語)で詳しく読むことができます!

 

NZでよく目にするFerns(ファーンス)とは?

 

 

"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"のFernsFernの複数形。

このFernどういう意味かご存知ですか

 

AKIko

実はこの"Fern(ファーン)"という単語、ニュージーランドではよく目にする言葉なんです。

 

答えば「シダの葉

 

 

実はシダはニュージーランドを代表する植物

中でも"Silver Fern(シルバーファーン)"はニュージーランドの象徴として、1956年から国章としても使用されています。

 


ニュージーランドのお土産は、シルバーファーンがデザインされているものが多いです!

 

メモ

ラグビーチームのオールブラックス、航空会社のエアーニュージーランドもシルバーファーンをモチーフとしたロゴを使用しています。

 

"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"もニュージーランドのブランドということで、象徴である"Fern"という文字を取り入れたのでしょう。

 

AKIko
皆さんが今読んでいるこの"Akia Ora Mediaのロゴ"も、シルバーファーンがモチーフなんですよ!

 

筆者のオススメはハンドクリーム!

 

 

実は筆者、今まで様々な"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"製品を愛用してきた、ワイルドファーンラー

 

一番のオススメは、やはりメインラインの「マヌカハニーシリーズ」

中でも、特にオススメがハンドクリームです。

 

メモ

保湿力も抜群なのにベタベタせずに超優秀

ふわっとクドくないハチミツの香りも◎

使用するたびに気分が上がり、周りから必ず「いい香りがする!」と褒められます。

値段もお手頃で、85mlのたっぷりサイズで$17.10(約1279)

日本にあったら、大ヒット間違いなしです!

 

 

やはりお土産やプレゼントとして購入する人が多いようで、ギフトセットやラッピング済みの商品も多く見かけました

プチギフトしても最適です。

NZお土産に、絶対喜ばれること間違いなし!

 

AKIko

ハチミツの香りということもあり、意外と男性へのプレゼントにも喜ばれました

筆者の友人曰く「お腹すいてるときオススメ」とのこと(笑)美味しそうな香りに、小腹が満たされる(?)

 


ハンドクリームのレビューは、別記事で詳しく紹介します。

現在執筆中です。お楽しみに!

 

マヌカハニー以外もあります

 

 

"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"の製品には、他にも様々な商品ラインが。

 

ロトルアマッド(ロトルアの泥)シリーズや、キウイフルーツシリーズなど、どれもニュージーランドっぽさが満載

 

パッケージにも大きく"made in New Zeland"と書かれているため、使うたびにニュージーランド気分を味合えます

 

"Wild Ferns"はどこで買えるの?

 

 

"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"はニュージーランド国内では、主に免税店やギフトショップで取り扱っています

 

ニュージーランドの玄関口、オークランド空港内の免税店でも大きく展開されているので、ニュージーランドを訪れた際は、必ず目にすることでしょう。

 

NZ国内の詳しい取扱店は、公式HPで確認することができます。

 

日本での購入方法

 

 

"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"は、世界14カ国にディストリビューター(代理店)を展開していますが、残念ながら日本ではまだ取り扱いがありません

 

取り扱い国

オーストラリア・アメリカ・カナダ・イギリス・ポーランド・インド・マレーシア・フィリピン・シンガポール・香港・韓国・タイ・台湾・ベトナム

 

AKIko
日本以外のアジア諸国のはすでに上陸済...!残念!

 

筆者が探したところによると、日本でもネット上ではいくつか取り扱い店を発見。

しかし、どのサイトもニュージーランドから個人輸入という形でした。

 

アマゾンや楽天等のサイトでは見つけることはできませんでした。

 

個人輸入時の注意

海外から化粧品を個人輸入する際は、関税が別にかかる場合も。

購入前に販売サイトでしっかり確認するようにしましょう。

 

AKIko
最近は、ニュージーランドのプロダクトを取り扱うお店も増えてきたので、日本展開を期待して待ちましょう...!

 

最後に|合わせて読みたい

製品の品質には、自信と誇りを持っている"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"

日本未上陸ということもあり、ニュージーランドを訪れた際はぜひGETしたいものの一つ。

ニュージーランドを訪れた際は、ぜひGETしてみてくださいね

 

Kia Kaha!

 

AKIko

"Wild Ferns(ワイルドファーンス)"の商品使用レポートは、これから順次更新していきます

お楽しみに!

 

ツイッターもフォロー!

※海外情報を毎日更新中!

---引用:Wild Ferns公式HP(NZ)

商品情報等は、製品会社の公式HPより引用しておりますが、感想等はライターの個人的主観となります。

製品の最新情報等につきましては、ご自身でのご確認をお願い致します。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Akiko(あっこぷ )

「暮らすように旅をする」フリーランスレポライター。移住と旅行のいとこどりな「旅留学」の提案者。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。

-ショップ
-, ,

© 2021 A Kia Ora Auckland