トラベル

【オークランドのバス事情⑦】治安はどうなの?女性一人でも安全?注意することはこれ!

2022-07-20

https://akiaora-media.com

akkop(あっこぷ )

akkop(あっこぷ )

NZオークランド在住のフリーライター、コラム二スト。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。ミニマリストに目覚め、エシカルな暮らしを実践中。

 

 

オークランドのバス事情を考察する連載最終回!

最後のテーマはバス乗車時の治安について。

在住者視点でのアドバイスもまとめているので、ぜひ参考にされてください。

 

あっこぷ
Kia Ora! オークランド在住のあっこぷです。

予備知識があると実際起きたときに対応が変わります

最後まで読んで、ぜひ防犯にお役立てください!

 



ツイッターはこちら!

※記事の更新情報もつぶやきます!

 

 

基本的に治安は良く安心

昼間は明るいので心配ありませんが...

 

オークランドの治安は諸外国と比べても比較的良く、バスも安心して利用できます

 

あっこぷ
ヨーロッパにいた頃はスリが日常茶飯事で常に神経をとがらせていましたが、オークランドではそのような危険な雰囲気を感じたことがありません

 

ただし、油断は禁物。

注意しておかないといけないこともいくつかあります。

 

あっこぷ
筆者のアドバイスも含め、解説していきます。

 

オークランドのバス利用者は◯◯な人

 

オークランドは超車社会。通勤も車利用が圧倒的

そのためバスなどの公共高交通機関の利用は、職場に駐車場がないパターンに限られます。

シティ中心部などへも日頃から慢性的な渋滞が発生することもあり、時間が読めないバスよりも車での通勤を望む人がほとんど。

 

学生も16歳から運転が可能なため、お金持ちが多い地域では車で通学する学生も。

そのため自家用車を持っている人は、平日・休日共にバスを利用することはほどんどありません

 

ポイント

オークランドのバス利用者は、学生やお年寄り、観光客などの「車を持っていない人」または「運転ができない人」が中心。

 

ここで注意しておきたいのが、「車を持っていない」には「経済的に余裕がない」人もいるということ。

 

そのためあまり治安が良くないとされているエリア(サウスオークランドなど)や夜遅くの利用は気をつける必要があります。

 

あっこぷ
それでもヨーロッパやアメリカなどとは比べものにならないくらい安全です。

治安の良いエリアや、観光客の多いシティ中心部などではほとんど問題はありません

 

学生の利用が圧倒的

街を歩くと、至る所で見かけるバス

 

バスの利用者で圧倒的なのは、やはり学生です。

特にシティ中心部の学校に通う学生は、駐車場が高いことやガス代の節約のために、車を持っていてもバスで通学する人も。

通学時間帯は一気に混み合いますが、それ以外の時間帯は閑散となるのも特徴的です。

 

あっこぷ
オークランド大学に通う学生で、すし詰めになっているバスもあります。

 

なかでも土日若者の利用が急増

夜は酔っ払った若者が騒ぐこともあるので、巻き込まれないように注意が必要です。

 

あっこぷ
以上のことを踏まえ、避けたいのが「死角となる席」です。

 

死角となる席は避けたい

2階建てバスの後ろは避けたい...!

 

特に気をつけたいのが、二階建てバスのダブルデッカー

ピーク時以外の人が少なく、平日昼間は誰もいないこともあります。

後ろの方に座ると完全に死角となるので、なるべく避けたいシートです。

 

こんな感じで後ろは完全に死角に。よく見ると...

 

ダブルデッカーは急行で駅間隔も長いため、乗り降りが頻繁でないこともあり、何かあったときに気が付いてもらえない可能性もあります。

どの時間帯も運転席に近く、なるべく人の多い場所を利用することをオススメします。

 

あっこぷ
この時も、誰もいないだろうとカメラを構えたら思ったら人がいてびっくり!(気がつきましたか?)

手を振ってくれるフレントリーなおじちゃんでした(笑)

 

ちなみに

この死角になる=運転手に注意されないということで、オークランドのイケイケの若者達の人気シートでもあります。

後ろにやってきてはよく騒いでいたりもするため、昼間でもなるべく避けたい席ではあります。

 

ニュージーランドはお店の閉店時間も早く、夜はどの路線も全体的に利用客がぐんと少なくなります。

暗くなると街自体が閑散とするため、夜間の利用時は注意するようにしましょう。

 

さいごに|合わせて読みたい

 

今回は、オークランドのバス乗車時の治安についてでした。

 

まとめとしては

step
1
治安の悪い地域での利用は気をつける

step
2
死角(ダブルデッカーの2階の後ろ)などは避ける

step
3
なるべく運転手さんの近くに座る

step
4
深夜の利用時は注意

となります。

 

トラブルを未然に防ぐのは事前の知識

先に知っておくことで回避につながります。

 

あっこぷ
以上を注意していれば、オークランドのバスは比較的安全に利用ができるので、ぜひ防犯にお役立てください!

 


▶︎【Amazon】セキュリティポーチ|スキミング防止(薄型)

 

 

さて、全7回でお送りしました「オークランドのバス事情」でしたがいかがでしたでしょうか。

まだ読んでないよって方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

こちらもCHECK

【オークランドのバス事情①】交通機関はバスが中心!路線の特徴もまとめました

  オークランドの公共交通機関はバスが中心。 ワーキングホリデーや留学などでは必ずお世話になり、観光客でも利用する機会があるでしょう。 車を持っていないのであれば、なおさらです。 &nbsp ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

【オークランドのバス事情②】バス停を徹底解剖!駅のような作りって本当?

乗り物オタクの筆者がオークランドのバスを徹底考察する連載。 第二回は「バス停」について徹底解剖! オークランドのバス停は大きく分けて二種類あり、知っておかなければならないローカルルールも存在。 写真付 ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

【オークランドのバス事情③】2022年最新料金まとめ|現金不可!AT HOPカードが必要

  オークランドのバスについて徹底考察する連載。 第三回は、気になる乗車料金について。 乗車時に欠かせない専用ICカード「AT HOPカード」のメリットについても詳しく解説していきます。 & ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

【オークランドのバス事情④】AT HOPカードの購入方法|実際の購入場面もお見せします

  オークランドのバスについて徹底考察する連載。 第四回は、乗車時に欠かせない専用ICカード「AT HOPカード」の購入方法について。 コロナ渦以降は乗車料金の現金払いができないため、バスを ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

【オークランドのバス事情⑤】写真で解説!AT HOPカードのトップアップ方法

  第五回はオークランドのバス・電車乗車時に欠かせない「AT HOPカード」のチャージ方法について。 AT HOPカードへのチャージは「トップアップ」と言い、トップアップマシーンで簡単に行え ...

続きを見る

 

こちらもCHECK

【オークランドのバス事情⑥】バスの乗り方や知っておきたい注意点(ローカルルール)まとめ

  オークランドのバスについて考察する連載第六回。 今回はバスの乗り方についてです。   日本でも地域によって前払いや後払いと違っていたり戸惑うことが多いバス。 オークランドのバス ...

続きを見る

YouTubeでも更新しています!/

 

▶︎【ニュージーランド】オークランドのバスに乗ってみた!AT HOPカードの購入方法は?

 

あっこぷ
記事の内容は動画でもまとめています。

こちらも合わせてどうぞ!

 


▶︎【Amazon】旅行用便利はかり|LCCスーツケースに

 

ツイッターもフォロー!

※海外情報を毎日更新中!

---参考:Auckland Transport

情報は公式HPより引用しておりますが、最新情報等につきましては、ご自身でのご確認をお願い致します。

意見や感想等はライターの個人的主観となります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
akkop(あっこぷ )

akkop(あっこぷ )

NZオークランド在住のフリーライター、コラム二スト。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。ミニマリストに目覚め、エシカルな暮らしを実践中。

☑︎CHECK

-トラベル
-, , , ,

© 2022 ニュージーランドのまるごと